ABOUT XPS-DELL
  • XPS-ADMIN(20)
  • total:   6112109
  • today:   0000035
  • yesterday:0000168
  • RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    XPS-DELL.COM LINK'S
    XPS-DELL.COM SEARCH

    CURRENT MODE
    MODE: GUEST
    USER:
    PASS:


    Dell 純正 Media Card Reader DVD-RWドライブ 色の違い比較。
    以前にOptiPlex 745 SFFの項でも書きましたが、Dellの各機種共通に2006年Q1以降に発売なったモデル(例:OptiPlex 745、Dimension E520・9200、PowerEdge SC440、Precision 390等)より、ボディやフロントベゼルの黒っぽい部分、実際には濃い紺色だったものが「真っ黒」に変更になりました。 これによりDimension 9150やPrecision 380等で使っていたオプティカル ドライブやDell純正Media Card ReaderをDimension E520・9200やPrecision 390などの機種に取付けると、色の違いがハッキリとわかりチグハグな感じになってしまいます。


    Dell 純正 Media Card Reader 2008年製 Dell 純正 Media Card Reader 2006年製
    左がDell純正Media Card Readerの2008年製(左上画像の上側)、右が2006年製(左上画像の下側)で明らかにベゼルの色が違います。(すみません、左上の画像で見比べて下さい) よくeBayやYahoo オークションなどでもDell純正パーツとして安く売られているのですが、ほとんどの場合が2007年以前の古いタイプ、つまり「濃い紺色」のです。これをボディやベゼルが「真っ黒」なOptiPlex 745/755/760辺りに取付けると・・・悲しいほどに寄せ集め感が漂い、チープな雰囲気も倍増です。
    【category: DELL Computer 】 【 comments (0)