ABOUT XPS-DELL
  • XPS-ADMIN(20)
  • total:   6112129
  • today:   0000055
  • yesterday:0000168
  • RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    XPS-DELL.COM LINK'S
    XPS-DELL.COM SEARCH

    CURRENT MODE
    MODE: GUEST
    USER:
    PASS:


    OptiPlex GX620 SFF(左) と、745 SFF(右) OptiPlex GX620 SFF(左) と、745 SFF(右)
    OptiPlex GX620 SFF(奥)と、OptiPlex 745 SFF(手前)です。 両者のモデル名の後ろに付く「SFF」とは「SMALL FOAM FACTOR」の略で要するに「小さな筐体」って事です^^; GX620はIntel 945 Chipset搭載、CPUはFSB:800(LGA775)のPentium 4/Dまでの対応。 2006年9月発表の745はIntel 965 Chipset搭載、CPUはFSB:1066の初期Core 2 Duo、Quadまでの対応。 この辺りの初代Core 2 Duoモデル、OptiPlexシリーズだとGX620 → 745、他機種の例ではDimension 9150 → Dimension 9200やPowerEdge SC430 → PowerEdge SC440、 Precision 380 → Precision 390等から筐体やフロント ベゼルのプラスティックの色が「濃い紺色」から「黒色」に変更になりました。

    OptiPlex GX620 SFF(左) と、745 SFF(右) OptiPlex GX620 SFF(左) と、745 SFF(右)
    OptiPlex GX620 SFF & OptiPlex 745 SFF の背面の比較(左画像) と、正面/背面の比較(右画像)です。 OptiPlexシリーズの場合はSFFモデルに限らず、GX520/GX620以降のいわゆる、BTXモデルであれば、他の筐体モデル、Mini Tower/Desktop/USFF 共に745→755→760 (他の320/330/360及び740等も含め)シャーシ等の基本コンポーネンツに大きな変更はありません・・・が、誰しもが考えるCore 2 Duo非対応のGX620に Core 2 Duo対応のOptiPlex 745 / 755のMotherboard等を載せ換えたりする場合、細かい 一見どうでもいいようなパーツが意地悪~く?変更になっている部分が有り、事前に情報収集するなどの努力?が必要となります。 と、無駄な出費に泣かされた経験者からのご忠告です(´ヘ`;)


    OptiPlex 745 SFF シャーシ 正面 OptiPlex 745 SFF シャーシ 背面
    OptiPlex 745 SFF シャーシです。 保守用の予備パーツとしてDellから配給(もちろんタダじゃないです)され保管しているものです。 フロントI/O関連のパーツ、リアI/O バックプレート パッドとフロントFAN以外は電源すら付いていません。

    OptiPlex 745 SFF 電源 OptiPlex 745 SFF 電源 分解
    OptiPlex 745 SFF用の電源、これも保守用の予備パーツです。 Dellパーツ ナンバーは[MH300]、電源そのものの型番は[H275P-01]です。 XPS 210/Dimension 9200C等との共用電源です。 知り合いの電源専門家?に聞いたところ、コンピュータ用電源としての作りはけっして悪くないと言っていましたが・・・この電源・・・夏場に熱が篭って壊れ易い事で有名ですよね^^;

    OptiPlex 745 SFF Motherboard OptiPlex 745 SFF Motherboard 仮組
    OptiPlex 745 SFF用のBTX Motherboard、Dellパーツ ナンバーは[WK833]。 これも保守用の予備パーツです。 新品状態のまま箱の中で朽ち果てさせるのも勿体無いですので、ケースに組み込んで動作テストする事にしました。

    OptiPlex 745 SFF HDD キャディ OptiPlex 745 SFF HDD キャディ
    OptiPlexシリーズのBTX SFFモデルとしてはOptiPlex 745から採用になったHDD冷却用FANの付いたHDD キャディです。 FANのパワー用端子はMotherboard上に専用のコネクタが追加されました。 FANを接続しないと起動時に警告がでます。 ただ・・・何台かのOptiPlex 745 SFFのうち、HDD FAN無しのものも存在しました。 因みにHDD FAN無しの745 SFFは起動時に例の[F1]警告がでませんでした。

    OptiPlex 745 SFF SATA HDD ケーブル OptiPlex 745 SFF SATA ケーブル
    OptiPlex 745 SFF用のSATAケーブルです。 長さ・L字の向きなど、少し特殊なSATA ケーブルですので市販のものを流用し難い部分でもあります。


    OptiPlex 745 SFF オプティカル ドライブ キャディ OptiPlex 745 SFF Media Card Reader
    OptiPlex 745 SFF用のオプティカル ドライブとトレー(左画像) と、Media Card Reader(右画像)です。 OptiPlex 745 SFFはNotebook用のオプティカル ドライブをSATAに変換して接続していますので、PATA→SATA変換用の基板がトレー上に取り付けられています。 右側画像のMedia Card Readerに関して、左のは同じようなシャーシのXPS200/XPS210やDimension 5100C/5150C用のものですが、これはOptiPlexシリーズのBTX SFFには電源と干渉し取り付けることができませんでした。 因みに両者共にSAMSUNG社製で、Dell専用OEM品のようです。

    OptiPlex 745 SFF CPU 取り付け OptiPlex 745 SFF CPU Heatsink 取り付け
    MotherboardにCPUをセットし、Heatsinkを取り付け、メモリを挿し込み・・・と、まぁ、よくある光景です。 因みにOptiPlex 745シリーズの対応CPUは・・・LGA775のPentium 4/Dはほぼ全て。 Core 2 DuoはE6300/E6320 から E6700の初期Core 2 Duoシリーズが本命。X6800も動きました。 Core 2 QuadはQ6600/Q6700のみOKです。 E4500/E4600等も当たり前に動作しますが、E6750/E6850 ・ E8500/E8600等のFSB:1333版のCore 2 Duoは65nm/45nm共に動作しません。 また、発売が比較的 新しいE5200/E5300やE7200/E7300等もネット上では「動いた」との報告も散見されますがDell的には非対応です。 Celeron CPUもLGA775であれば最新の以外は動きそうですが・・・昔からの癖でCeleron CPU自体に全く興味が湧かない手前勝手な理由で 正直、分かりません^_^;

    OptiPlex 745 SFF 組み立て完成 OptiPlex 745 SFF(手前)
    OptiPlex 745 SFFの組み立て完成写真(んな大層なもんじゃないですが・・・)です。 この後 Windows XPをインストールし動作テストをしました。

    OptiPlex 745 SFF モニター一体型スタンド OptiPlex 745 SFF モニター一体型スタンド
    OptiPlex 745 SFF を 専用モニター一体型スタンドに載せての動作テスト中です。 このモニター一体型スタンドはDell純正品で、Dell製のモニターであればワンタッチで装着できます。 上部に格納式の持ち運び用ハンドルも付いており、ちょっとした移動にも便利です。 うちでは修理期間中の代車ならぬ代PC用途や イベント等の貸し出しPC用に重宝しています。 このモニター一体型スタンド、OptiPlex 745 の SFF専用ではなく、GX620/GX520以降のOptiPlex BTX SFFモデルで、960以外の745/740/755/760等に対応しています。

    -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    [2011年3月17日] OptiPlex 745 SFF モデルのWindows 7のエクスペリエンス インデックス値 画像を下記に追加・加筆致しました。
    -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    OptiPlex 745 SFF ・ Xeon 3070 ・ Radeon HD 3470 OptiPlex 745 SFF ・ Core 2 Extreme QX 6800 ・ Radeon HD 4650

    左画像はOptiPlex 745 SFFにIntel Xeon 3070 CPU、Dell純正 ATI Radeon HD 3470 (256MB) Graphics Card、Hynix PC2-6400 1GB x4 メモリ、WD1600AAJS HDD と言った構成にWindows 7 Ultimate 64bit Editionをインストールした状態でのエクスペリエンス インデックス値 です。 右画像はCPUをIntel Core 2 Extreme QX6800に、Graphics CardをSapphire製 ATI Radeon HD 4650 (512MB)に変更した以外は左画像のOptiPlex 745 SFFと同じ構成ですが、エクスペリエンス インデックス、CPUの値がXeon 3070の[6.1]から QX6800は[7.2]へと跳ね上がっており、目的に拠っては、CPUをQUAD化するだけでもそれなりの効果を実感できるかもしれません。

    -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    [2011年12月17日] OptiPlex 745 Desktop モデルに於いてのシステム メモリー に関する記事を下記に追加・加筆致しました。
    -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    Dell社のOptiPlex 745 ユーザーズ ガイド(マニュアル)に記載されているシステム メモリの項目(仕様欄)の最大メモリ搭載量の項目にはPC2-4200(533)及びPC2-5300(667)ですと最大メモリ搭載量が「8GB」とあるのに対し、PC2-6400(800)では「4GB」と記載され、また、「メモ: 2 GB 800 MHz メモリモジュールはサポート対象外です」とも書かれており、実際にPC2-6400(800)規格のメモリでは「8GB」を認識・動作しないのか?との ご質問を頂戴しました。 そこで、OptiPlex 745 実機を使用し 簡略ではありますが検証してみました。 結果から申し上げますと… OptiPlex 745 Desktop用 Motherboard (Dell P/N:MM599)に於いてPC2-6400(800)規格 2GB x 4枚 = 8GB メモリにてフツ~に動作致しました。 まぁ… Intel Q965 Express チップセット的には「PC2-6400(800)規格のメモリ」にも「2GBx4=8GB」のメモリ最大搭載量にも対応していますので 当り前っちゃぁ~当り前な結果なんですが…^^;
    OptiPlex 745 DT BIOS画面 OptiPlex 745 DT BIOS画面のメモリー項目 OptiPlex 745 DT: Windows エクスペリエンス インデックス値 & CPU-Z OptiPlex 745 DT: Windows 7 64bit システム情報
    使用したメモリはCORSAIR社の「CM2X2048-6400C5」 2GBモジュールを4枚で、OptiPlex 745 DesktopのBIOS画面でも正しく認識・表示されていましたので、調子に乗って8GB搭載のまま「Windows 7 Ultimate 64bit Edition」をインストール、Windows 7 64bit のタスクマネーシャやシステム項目、CPU-Z 等でも正しく8GB全てを認識しておりました。 その後、軽~くベンチソフトなんぞを走らせたり致しましたが何ら問題は発生しませんでした。 しかし、Dell社は「サポート対象外」を謳っており、また、短い時間での検証しか行っていないこと、更に メモリ モジュールでは相性等のトラブルが多く発生しますので当サイトが OptiPlex 745 の「PC2-6400(800)規格8GBメモリの動作保証」をするものではありません。 あくまで参考程度の情報とお考えください。
    Dell OptiPlex 745 ユーザーズ ガイド より抜粋。 CORSAIR CM2X2048-6400C5 2GBメモリー CORSAIR CM2X2048-6400C5C(上2枚) CORSAIR CM2X1024-5400C4PT(下2枚) Kingston 512MB PC2-4200U(上2枚) と Kingston HYPER X KHX6400D2K2(下2枚)
    更に暁さんから もうひとつ頂戴しておりましたご質問、「PC2-4200(533)、PC2-5300(667)、PC2-6400(800) 等、規格の違いのメモリ混載」の件ですが、上の画像のCORSAIR CM2X2048-6400C5C(上2枚) と、CORSAIR CM2X1024-5400C4PT(下2枚)にて検証した限りは… 私みたいなチョーA型気質人間には御揃いでないとタマラナク気色悪く感じるコト以外、何ら問題はありませんでした。 これまでにも必要に迫られ「PC2-4200(533) と PC2-5300(667)」 また、「PC2-5300(667) と PC2-6400(800)」 と 言った組み合わせでの動作検証は幾度か試しましたが… 「PC2-4200(533) と PC2-6400(800)」の組み合わせでは検証したことがありませんでした。 良い機会ですので手元にあった「CORSAIR CM2X2048-6400C5C x2 と Kingston 512MB PC2-4200U x2」との組み合わせで恐る恐る試しましたが・・・ 全く!恐れる必要はなかったようです。 が、しかし、当然、メモリのバス クロック(動作周波数)は遅い方の規格(PC2-6400(400MHz x2 = 800MHz)がPC2-4200(266 x2 = 533MHz)動作)に合わせてしまいますのでセコ~イ話、ちょいと勿体無い気が致します ・・・が・・・ それを体感できるような差異は滅多に無いハズでございます。。。 と、ついでと言っちゃ何ですが・・・ 経験上、CORSAIR社 DOMINATOR シリーズや G.SKILL社 及び Patriot社 等のPC2-8500(1066)規格 ・ PC2-8800(1100)規格と言った「JEDEC」にて規格制定されていない、所謂、オーバークロック メモリ(OVERCLOCK MEMORY)と呼ばれるタイプのメモリ モジュールとは絶対に混載するべきではありません。 特にEPP(Enhanced Performance Profiles) 対応を謳うようなオーバークロック メモリですと、OptiPlex 745や755・760 辺りでは、混載せずともマトモに動作しないことが多いです。

    OptiPlex 745 Dimension C521筐体(左) と OptiPlex 760 Desktop(右) の前面 OptiPlex 745 Dimension C521筐体(左) と OptiPlex 760 Desktop(右) の背面 OptiPlex 745 Desktop : Dimension C521 筐体 OptiPlex 745 Desktop Motherboard Dell P/N: MM599

    Dimension C521の筐体にOptiPlex 745 Desktop 用のMotherboardを載せた変態機(左) と OptiPlex 760 Desktop(右) です。 Dimension C521はAMD製 CPUの搭載機ですが、OptiPlex 745 DesktopとはMicro-BTX仕様のMotherboardを搭載すると言う共通項もあり、シャーシそのものはほぼ同じモノですので、前面I/O(ON/OFFスイッチ含)、フロント FAN、電源、CPU Heatsink、HDD キャディ(トレイ)等はDell社のParts Numberこそ違いますが互換性があり異母兄弟?的な間柄です。 ただし、Motherboardを載せ換えにあたっては背面のRear I/Oに若干の加工が必要です。
    【category: DELL OptiPlex Series 】 【 comments (29)
    Здрасте люди!
    Нашел очень интересный сайт http://bbs.whaudio.com/space-uid-45462.html
    с кино!
    Смотрите и вы - не пожалеете...
    | Jeffreypam | mail | url | 2017/03/27 Mon 9:46 |
    ご回答有難う御座いました。仰るとおり、E6600かE6700を購入しようと思います。
    もっとも、E6700の方は、もう中古でもあまり出回ってないみたいなので、探すのは難しいかもしれませんが・・・。
    | legendwing | mail | url | 2013/08/23 Fri 4:13 |
    legendwingさん、はじめまして こんにちは。

    ご質問のOptiPlex 745 SFFに於けるCore 2 Duo E6420 CPUの動作についてですが、結論から申しますと
    特別に古い初期BIOSでもない限り、普通に認識し、動作します。
    Core 2 Duo E6400 と E6420の差異につきましてはlegendwingさんの書かれています通り、L2キャッシュの容量を
    シリーズ上位のE6600、E6700辺りと同じにした版、所謂、E6400の後期バージョン的なモノがE6420です。
    実際、Dell社でもE6400のディスコン後はOptiPlex 745や ほぼ同仕様のIntel 965 Express チップセットを搭載し
    同時期に販売されていたDimension 9200/9200C(XPS 410/210)にもE6400に代えE6420を搭載し、販売していました。

    ただ… 今、Pentium 4よりCore 2 Duo にCPUを交換されるのであれば、E6420に特別のコダワリでもない限り、
    上位のE6600(2.4GHz)、E6700(2.66GHz)辺りに交換された方が多少なりとも幸せ度がアップされるのではないかと思います。
    また、ご存知かと思いますが、Core 2 Duo E6600、E6700プロセッサに関して、後発のPentium-DC(Dual Core)シリーズにも
    同一名称のE6600、E6700がありますが、Pentium-DCシリーズ全てがOptiPlex 745シリーズでは非対応(動作報告もありますが…)です。
    現在、単に「Intel E6600」や「インテル E6700」等で検索しますとCore 2 Duo、Pentium-DC、両方の情報がゴチャゴチャに混在した
    結果が表示されているようですので、もし、ご購入されるのであれば、お間違いのなきようご注意下さい。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2013/08/01 Thu 1:44 |
     初めまして。
     去年半ば程にOptiPlex 745 SFFを購入した者です。
     早速なのですが、CPUの交換の件で疑問が湧いたもので、この記事に質問させていただこうと思うます。
    現在Pentium4 524 3.06Ghz を搭載しており、その消費電力、発熱、性能ともに不安が出てきたので、サブマシンとしてまともに使えるように、Core2-Duo E6420 2.13Ghz を搭載しようと思い、貴サイトを参考にさせていただ来ました。
     そこで、先の質問に対する回答に「E6420も正式対応している。」というようなニュアンスの文があったので、それについて更に詳しく質問したいと思います。私がDELLのOptiPlex 745 公式を見たところによると、E6400は正式対応しているのですが、E6420は表記がありませんでした。自分で調べてみたところ、L2キャッシュの容量の差異があるくらいのことしかわからなかったのですが、OptiPlex 745 SFF で、Core2-Duo E6420 の使用は可能でしょうか。
     時代遅れの質問なのは重々承知ですが、何卒回答の方、よろしくお願いします。
    | legendwing | mail | url | 2013/07/31 Wed 21:30 |
    丁寧なアドバイスありがとうございます。

    教えていただいた情報を基に、いろいろ試してみようと思います。

    ありがとうございました。
    | IZUPAPA | mail | url | 2013/06/22 Sat 10:50 |
    IZUPAPAさん、はじめまして こんにちは。

    返信の書き込みが遅くなり大変申し訳ありません。
    OptiPlex 745 SFFのオプティカル ドライブの交換についてですが、以前にPATA-SATA変換ケーブル的なブツを探しましたが、
    適当に使えそうなブツはありませんでした・・・ その時は、素直にPATA(IDE)接続のBlu Rayドライブに交換するのが、一番
    手っ取り早いと言うことで・・・・・  それでは、何のお答えにもなりませんので、ちょいとイレギュラーな方法ですが、

    別の以前?にXPS210(Dimension9200C)にて同じような事柄で悩みまして、その時はDell SFF オプティカル ドライブ用の金属トレイより
    PATA⇔SATA変換基板を取り除き、SATA Blu Rayドライブを取り付け、電源をOptiPlex 755 SFF用(Dell P/N RM117)のモノに
    交換してSATA オプティカル ドライブをPATA⇔SATA変換基板無しで使えるようにしたことがあります。

    OptiPlex 745 SFF & XPS 210(Dimension 9200C)用の電源は全てトレイに据付のPATA⇔SATA変換基板に差し込むタイプの電源端子で、
    直接、SATA スリムライン オプティカル ドライブに差し込むタイプの電源端子を持ちませんが、OptiPlex 755 SFF用(Dell P/N RM117)電源は
    通常のSATA スリムライン オプティカル ドライブ用の電源端子(ケーブル)が付いています。ただし、OptiPlex 755 SFF用の電源の中には
    OptiPlex 745 SFF用と全く同じモノもありますので、オークション等で探される場合はDell社のパーツナンバー「RM117」を必ず確認してください。
    また、秋葉原辺りのパーツショップで探す必要がありますが、OptiPlex 745 SFF用電源のオプティカル ドライブ用電源端子を
    スリムライン オプティカル ドライブ用の汎用電源端子に、交換するだけでもイケるかも知れません(試していませんので… なんともですが…)
    因みにOptiPlex 760 SFF、OptiPlex 960 SFF用の電源も一見、OptiPlex 755 SFF用と同じモノのように見えますが、Motherboard用の
    24pin電源端子が一回り小さいタイプに変更されていますので、OptiPlex 745 SFFやOptiPlex 755 SFFのMotherboardとは互換性がなく使えません。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2013/06/20 Thu 19:50 |
    こんにちは。OptiPlex 745 SFF ユーザーです。
    光学ドライブの換装に困っています。
    スリムラインSATA接続のBDに換装したいのですが、やはりDELL独自のコネクタのせいで接続できません。基盤のPATAから直接スリムラインSATAに接続出来る変換ケーブルなんてものはどこかで販売してないでしょうか?
    | IZUPAPA | mail | url | 2013/06/18 Tue 10:22 |
    hsuga34さん、こんにちは。
    DVDドライブの交換の件ですが、お手持ちのXPS機はどの機種・どのモデルでしょうか?
    一言に「XPS」と申しましてもデスクトップ機・ラップトップ機 共に10数年以上、
    販売されておりますので、ヒジョーに多くの機種・モデルがあります。

    ご提示頂いたDVDドライブのモデルよりデスクトップ型のXPS機とは推察できますが、
    やはり、正確なXPS機種名をお知らせ頂いた方が良いと思います。
    もし、正確なXPS機種名がご不明の場合は、CPU(Pentium 4やDとかCore 2 Duo等)や
    大まかな外観(色や形)をお知らせくださいましたら、なんとかなると思います。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2012/07/23 Mon 2:08 |
    当方、長い間、XPSを使用しています。DVDの取り込みや、編集に使用する事が多いので、処が最近DVDドライバーが壊れてしまったので、DVD内蔵ドライバーを購入して取り返したいと思っています。そこでお尋ねです。この製品は次の内どの機種が良いでしょうか教えて下さい。宜しくお願いします。
    DVRMR-221FB
    DVM-RX16FB
    DVM-L88FB
    DVSM-X22FB
    DVSM-U24FBS

    尚、XPSの使用年数がかなりになりますので新しい機種に買い替えたいと思っていますが、この場合、どの機種をお勧めでしょうか?よろしくお願いします。
    | hsuga34 | mail | url | 2012/07/22 Sun 21:33 |
    アドバイスありがとうございます。
    メモリが512MBだったので、一枚かな...と思っていたら 256MB二枚でした
    CPUを無理に換装して、熱でお亡くなりになるのは嫌なので、CPUには手を出さず、メモリを増設してしばらく様子見しようかと思います
    | あんのーん | mail | url | 2012/03/26 Mon 21:04 |
    あんのーんさん、再度のこんにちは。
    現在、OptiPlex GX520に搭載されているCPUがPentium 4 630と言うことでしたら、Pentium Dの805,820,830,920,930,915,925辺りに換装されたとしても 殆ど性能差を感じられない思います。。。 かと言って 上位クロック バージョンのPentium D 945や950、Pentium Dシリーズの最高クロック版であるPentium D 960辺りに交換されたところで、これまた 格段に性能差を感じられる訳でもありません。

    更に注意が必要なのは「熱」、ご存知かとは思いますが初期のSmithfieldコアのPentium D 8xxシリーズは尋常でない爆熱ぶりで有名ですし、後発のPreslerコアのPentium D 9xxシリーズとて 多少はマシになったとは言え、爆熱CPUであることに変わりはありません。

    もし、お手持ちのOptiPlex GX520の筐体が「Mini Tower」筐体以外の「SFF」筐体や「Desktop」筐体でしたら、これから暖かくなろうと言う この時期にワザワザ、体感できるほどの性能差のない爆熱Pentium Dへの換装は… あんまりお奨めできません。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2012/03/26 Mon 18:41 |
    ありがとうございます。やはり Core2等は非対応でしたか...
    現在搭載されているのは Pentium4 630 (3GHz)のようです。
    とりあえず Pentium Dに換装していく方向で考えたいと思います。
    | あんのーん | mail | url | 2012/03/25 Sun 5:13 |
    あんのーんさん、こんにちは。
    ご質問のOptiPlex GX520のCPU換装の件ですが、OptiPlex GX520は「Intel 945G Express」チップセット搭載ですので
    基本的に 全てのCore 2 Duo(Conroe/Allendale/Wolfdale)系、Pentium-DC(Allendale/Wolfdale)系、CPUが動作しないハズです。

    OptiPlex GX520シリーズで対応しているデュアル コア プロセッサで確実に動作するのはSmithfieldコア系のPentium D CPU、
    Pentium D の 805(2.66GHz),820(2.8GHz),830(3GHz),840(3.2GHz)辺りかと思いますが、SmithfieldコアPentium Dより後に
    登場した、PreslerコアのPentium D、920(2.8GHz),930(3GHz),940(3.2GHz),950(3.4GHz),960(3.6GHz)辺りもGX520の兄貴分である
    OptiPlex GX620が現役で発売時にBTO選択できるCPUとして掲載されていましたので、GX520でもBIOSを最新のモノに更新しておけば
    普通に認識・動作するもの思われます。
    また、同じPreslerコアですがPentium Dシリーズの最終版で「Intel VT」が省略されたシリーズである
    Pentium D、915(2.8GHz),925(3GHz),935(3.2GHz),945(3.4GHz)辺りも動作すると思いますが、実際にGX520で確認した訳では
    ありませんので 不確かな情報で申し訳ないです… ただ… OptiPlex GX620の方ではPentium D 945や950が動作しているのを実際に私自身が何台も確認しています。

    まぁ… 現在、あんのーんさんのOptiPlex GX520に搭載されているCPUが何なのか分かりませんので、如何とも云い難いのですが、
    もし、既にPentium D系のCPUを搭載されているようでしたら、役立たずな長文をグダグダと申し訳ありませんです。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2012/03/25 Sun 3:10 |
    はしめまして Optiplex745 と GX520 ユーザーです
    去年 745のほうはCPUをQ6600に換装し、メモリ、GPU増設をしたのですが、
    GX520のほうもスペックアップしたいと思っています。
    CPU換装するとしたら、Core2は乗せられるのでしょうか?
    ご教示していただれば助かります。
    | あんのーん | mail | url | 2012/03/24 Sat 23:12 |
    暁さん、こんにちは。

    上の記事本文中にご質問を頂戴致しましたメモリーの件を
    追記させて頂きましたのでご笑読ください。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2011/12/17 Sat 17:32 |
     

    こんばんは、XPS-ADMINさん。

    ご返事有難うございます。

    検証して下さるとは・・・大変有難いです。

    その変態機の実体験、楽しみにお待ちしております。

     
    | 暁 | mail | url | 2011/12/16 Fri 10:44 |
    こんにちは、暁さん。

    早速ですが、OptiPlex 745 のシステム メモリー「PC2-6400だと8GBまで搭載できないのか?」と
    「チョイとだけ規格の違うメモリの混載」の件、実際に試すことができれば一番 良いのですが…
    現在、手元にOptiPlex 745 シリーズは無かったような… と …
    書き掛けたところで、スぐる昔に Dell Dimension C521 の筐体に OptiPlex 745 Desktop の Motherboardを
    載せた変態機が何処かに眠っていることを思い出しました。ご睡眠中の場所は ほぼ特定されておりますので
    近々に叩き起こしてテストしてみたいと思います。 今暫くのご猶予を下さいますようお願い致します ^^;
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2011/12/15 Thu 14:14 |
     

    こんばんは、XPS-ADMINさん。

    連続投稿で申し訳ございませんm(_ _)m

    Yahoo!オークションをみたら、メモリ結構売ってました。
    お騒がせして申し訳ございません。

    入手可能なので、解決したも同然ですね。


    ですが、もし宜しければ、後学のために宜しくお願いします。


     
    | 暁 | mail | url | 2011/12/15 Thu 6:04 |
     
    こんにちわ、XPS-ADMINさん。
    こちらの記事をいろいろ参考に読ませて頂いてます。

    私は1年半ほど前に中古でOptiPlex 745 デスクトップを購入しました。
    現状は…
    OS:Win XP SP3
    CPU:Core 2 Duo E6700
    メモリ:PC2-6400 1GBx4枚(認識は3.24GB)
    BIOS:Ver2.6.4(多分現状では最新?)

    近日中にCPUをCore 2 Quad Q6700に換装しようと思っています。それに伴い、OSもWin 7に入れ替えようと思っています。

    メモリを8GBにしたいので迷っているのですが…
    メーカーのHPではPC2-6400 2GBはサポート外とあります。
    http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/Op745/ja/UG_JA/dt_spec.htm#wp1133451
    中古で購入した当初、PC2-6400 2GBx1枚 + PC2-4200 512MBx1枚という構成になっていました。ですので、PC2-6400 2GBを認識してくれるのは判るのですが、PC2-6400 だと4GBまでとメーカーHPにあります。


    前振りが長くなりましたが、質問させてください。

    ①PC2-6400だと本当に8GBまで積めないのでしょうか?

    ②PC2-6400 2GBx2枚 + PC2-4200 or 5300 2GBx2枚という構成でも問題ないのでしょうか?

    PC2-4200 or 5300で8GBに出来れば問題ないのですが、現状では入手が困難なもので。
    ご存知でしたら、ご教授いただけると助かります。

    因みに、PCで特別なことをするわけでもなく、DVDやブルーレイを焼くのが関の山です。
    単に、最大スペックまで持っていってみたいという幼稚な出来心なのです。
    …が、Core 2 Extreme QX6800は価格もTDPも高かったので諦めましたw


    それでは、宜しくお願い致します。
    | 暁 | mail | url | 2011/12/15 Thu 1:52 |
    こんにちは、okibadboysさん。

    CPU温度が高いとのことですが、CPUに限らず、PC内部の温度のに関してましては まずはCPU温度測定時の室温、
    それに測定ソフトウェア(ハードウェア)によっても それなりに違いがあると思いますので、単に「CPU温度が高い」だけでは、
    一概に温度の高低を判断できないと思います。
    実際、何で計測して何度くらいを表示されているのでしょうか? また、アイドリング時 or 負荷をかけての稼動時でしょうか?
    その辺りの情報を提示して頂きましたら、「そんなもん です」か、更に「低くする事が可能」か、の判断ができると思います。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2011/09/22 Thu 6:46 |
    先日cpuをqx6700に換装したのですが、cpuの温度が高く、対策方法を考えています。何か良い方法はないでしょうか?_
    | okibadboys | mail | url | 2011/09/21 Wed 18:22 |
    大変参考になりました。コストパファーマンス的にいくとどのあたりがいいのかちょっと検討してからCPUを換装してみたいと思います。ありがとうございました。
    | okibadboys | mail | url | 2011/03/18 Fri 17:27 |
    こんにちは、okibadboysさん。

    Core 2 Duoに限定し OptiPlex 745で正しく認識・動作する(Dell正式サポート)CPUですと、最初期のCore 2 Duo(Conroe系)が一番確実です。
    例と致しましてはE6000番台シリーズ、E6300/E6320(1.86GHz)・E6400/E6420(2.13GHz)・E6600(2.40GHz)・E6700(2.66GHz) と、
    その廉価版となるE4000番台シリーズ、E4300(1.80GHz)・E4400(2.00GHz)・E4500(2.2GHz)・E4600(2.40GHz)・E4700(2.60GHz) 辺りです。

    更に E6000番台のリネーム版?と言うと語弊があるかもしれませんが、ほぼ同仕様の Server・Work Station 向け Xeonシリーズ、
    Xeon 3040(1.86GHz)・Xeon 3050(2.13GHz)・Xeon 3060(2.40GHz)・Xeon 3070(2.66GHz)はDell社のサポートの対象外とはなりますが
    OptiPlex 745で普通に動作しますし、中古でCPUを購入されるならXeonの方が安い場合もありますので、選択肢のひとつだと思います。

    また、Conroe系シリーズ最高峰で動作倍率を規定倍率以上に設定可能なExtreme Editionの X6800(2.93GHz)も普通に認識・動作します。
    ただし、Core 2 Extreme X6800を選択したとしてもOptiPlex 745のMotherboardに CPUの動作倍率を変更できるような お遊び機能?は
    搭載されていませんので、規定倍率の11倍 (2.93GHz)でのみの動作となります。

    因みに、Core 2 Quad シリーズでも Kentsfield 系のFront System Bus(FSB)が1066MHzのもの… 例で言えば…
    Q6600(2.40GHz)・Q6700(2.66GHz)、Extreme Editionとなる QX6700(2.66GHz)・QX6800(2.93GHz)でしたら普通に動作可能ですが、
    SFFやUSFF等の小さな筐体モデルですと、初期版のCore 2 Quadシリーズは熱的に少し厳しくなってくるかもしれません。


    ※… 上の記事エリアに あくまで参考用としてですが… Windows 7 Ultimate 64bit版をインストールした手持ちの OptiPlex 745 SFFにて
       Xeon 3070 CPU 及び、QX6800 CPU を搭載した状態のエクスペリエンス インデックス値のキャプチャ画像を掲載させて頂きました。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2011/03/17 Thu 3:10 |
    今度、OPTIPLEX745SFのCPUをペンティアムD945からCORE 2 DUOに換装したいと考えていますが、どのCPUが適合するのかご教示の程よろしくお願いします。
    | okibadboys | mail | url | 2011/03/16 Wed 4:00 |
    的確なアドバイスありがとうございました。もう一度確認したら案の定cpuはPenD945でした。こちらの勘違いだったようです。もう一台のoptiplex755はCore2Duoでそちらと取り違っていたようです。745にCore2Duoのラベルが貼られていたので思い込みだったようです。ありがどうございました。今度はCPUの換装に挑戦してみようと思っています。では、ご自愛くださいませ。
    | okibadboys | mail | url | 2011/03/10 Thu 10:06 |
    こんにちは、okibadboysさん。

    OptiPlex 745 SFF のCPU ヒートシンク脱着後、SpeccyにてCPU温度(コア温度)が表示されなくなったとのことですが・・・
    ご使用のCPUが最初期Core 2 Duo系「E6600やE6700等(Conroe)」以降のCPU(Pentium-DCやCeleronを含む)であれば、
    どの計測ソフトもCPU内部、サーマルダイオードの温度をMotherboard上のセンサーを介した計測値を表示しているだけですので、
    ヒートシンクを脱着した程度でCPU温度(コア温度)が表示されなくなることはないと思います。

    また、ご使用のCPUがCore 2 Duo系以前のCPU、
    Pentium 4「521や630(Prescott)・ 631や651(Cedar Mill)」等、
    Pentium D「820や830(Smithfield)・ 945や960(Presler)」等の場合は、
    OptiPlex 745のMotherboardでは どの計測ソフトであってもCPU温度(コア温度)測定は未対応で表示されません。

    今一度、ご使用のCPUが温度表示可能なCPUかをご確認後、他の計測ソフト、例えば「Core Temp」や「Real Temp」等をお試し頂き、
    もし、同じようにCPU温度が表示されないようであれば、まったく的外れなアドバイスかもしれませんが・・・
    一度、CPUを取り外し、CPU裏面に埃や塵、余分なサーマルグリス等の異物が挟まったりしてないかを確認してみてください。
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2011/03/09 Wed 23:16 |
    745sffを使用しいます。先日、内部の大掃除のついでにCPUのタイプを調べるためにヒートシンクを取り外し元に戻したら、それまでCPUの温度を測定していたソフト(Speccy)の画面に表示されなくなったのですが。CPUの温度センサーはCPU内部にあるのでしょうか?CPUを取り外した際に何かダメージが?それとも別に温度センサーの線が存在するのでしょうか?ご教示していただれば助かります。
    | okibadboys | mail | url | 2011/03/08 Tue 23:21 |
    こんにちは、きょつさん。
    確か… Intel 865GチップセットのOptiPlex GX270と言えば不良液漏コンデンサ問題で全世界的に騒がれた機種ですよね。
    特にGX270のSFFモデルは、Pentium 3 + Intel 815チップセットのGX150の頃からの使い回した旧型クラムシェル筐体に、
    NetBurst世代の高発熱のプロセッサを搭載したわけですから、そりゃもう!熱的にも かなり無理をしていた印象があります。
    あくまで 個人的な回顧妄想ですが… その後、完全BTX化してCore 2 Duo プロセッサが搭載可能となるOptiPlex 745まで、
    OptiPlex シリーズもNetBurst系プロセッサと心中するかのような黒歴史となる時代が続いたような気がします。

    実際、某クライアントのオフィスで、事務机の棚の中に本体を収納するような形で使用していたPentium 4 630(3GHz)搭載のGX620SFFが、
    度々の熱暴走&大音響ファンでクレームの嵐でしたので Core 2 Duo E6420(2.13GHz)搭載の745SFFに交換した事がありました。両者共に
    同じ筐体にも拘らず背面から吹き出す風の温度が明かに745SFFの方が低く、745SFFでは熱が原因となるようなクレームは皆無となりました。
    GX620SFFの時は事務机全体がホンノリと暖かくなるようなヒジョーに危険な雰囲気さえ漂っていました・・・ まぁでも…しかし、
    熱が篭るような場所へPentium 4マシンを設置して常時ONの状態で使用する使用方法そのものが大間違いなような気も致しますが…^^;
    | XPS-ADMIN | mail | url | 2011/01/11 Tue 19:29 |
    Optiplex745 ミニタワー E6700の新参ユーザーです。2010年末に本体を中古購入後、電源をストロンガーSPSN-050P 500Wに付け替えました。
    M.T.を選択した最大理由は、電源問題でした。

    前機は、GX270 SFFでしたが熱と爆音ファンに始終、悩まされていたからです。昨夏は、ケース開放で扇風機直当てしていました。

    最終スペックは、Pentium4 Northwood3.2GHz、メモリー2GB、グラフィックボードASUS AH3450 512MでWindows7-Proを載せていましたが、すべての点でいっぱい、いっぱいでした。

    745M.T.は、静かで筐体デザインが好みという点で今のところ満足しています。
    静音でデザインが良いというと素人丸出しですが、GX270と格闘した一年が過ぎた今、素直に思います。

    なおGX270は、友人の息子の大学進学祝いとして転身させました。

    写真付きで冷却ファン清掃、CPUグリース塗りなどの運用マニュアルを手製して巻頭に「このマシンは、何が出来るかを求める前に忍耐と努力を覚えることになる」と書いておきました。(笑い)
    | きょつさん | mail | url | 2011/01/08 Sat 21:37 |